一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.10.28 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

好きなこと好きなだけ

 

 

ブログのテーマで人生のテーマですが、ほんまに好き勝手やらせてもらってます。

ラパスではダイビング三昧です!

 

 

今回お世話になったのは「Cortez Culb」というダイビングショップです。

日本語、英語スペイン語の3ヶ国語で対応してもらえます。USドルでのお支払いもオッケー。

 

 

ダイビングショップの決め方はサイトがわかりやすいかどうか!です。

日本語のページもスペイン語のページもとてもわかりやすかった。ウェブページのデザインの大事さを知りました。メモメモ・・・

 

 

問い合わせのときに日本語とスペイン語の両方で送ったので対応は全てスペイン語でした。返信がめちゃくちゃ早くて、他のダイビングショップと比べることもなくここに決めました。

 

セノーテダイビングでメヒカノ(男性)はもうこりごりだったので、メヒカナ(女性)か日本人でお願いします。とリクエストしていたのですが、着いてびっくり!インストラクターさんは日本人でしかも女性!!!しかも関西人!!!ありがたかったです。

 

 

 

セノーテではお抱えダイブだったので、ダイビングスキルにめちゃくちゃ不安がありました。なので、今回はリフレッシュコースをまず受講しました。ダイビングスキルの練習をさせてもらい、そのあとはインストラクターさんに着いていく。そんな感じ。

 

 

前はほんまにずーーーーっと付きっきりやったから気づかなかったけど、わたし結構潜れる!!!なにも心配なかった。

Pinxxx mexicano!!!!!!!ほんまにおこです。人を不安にさせやがって。

 

 

 

2日目は日本人女性インストラクターさんが体調不良でお休みで、泣く泣くメヒカノと。ほんまにメヒカノ嫌いやねん。メキシコに住んでいながら(笑)メヒカノはどいつもこいつも・・・

 

 

ずっと付きっきりで全然好きなように潜らせてくれないし、ジンベイザメと泳ぐときもずーーーーーっと手とか体を掴まれながら泳がされてる感じでした。

 

おかげでジンベイザメとぴったりくっつけて泳げたのですが・・・

泳ぎにはまあまあ自信があるのでちょっと屈辱的な気分。

 

 

ジンベイザメは足が3メートルくらいの浅瀬にいるので潜る必要なしです。赤ちゃんジンベイで体長2、3メートルくらいで、普通の泳ぎで追いつける超ゆっくり泳いでた。体は大きいのにつぶらな瞳がめっちゃかわいい!

 

 

 

口の中までバッチリ見えた⭐️

触っちゃダメだから触らないよう注意が必要。注意してないと触っちゃう距離。大興奮!友達になった気分。

 

 

 

ラパス名物のアシカさんとは、おでこぶつかるぐらい大接近で大興奮!

甘噛みしにくる赤ちゃんアシカ(1歳)かわいい。10月がベストシーズンで生まれたばかりの好奇心旺盛の赤ちゃんアシカたちに囲まれるらしい。1歳にもなるともうダイバーに興味が薄れてる赤ちゃんアシカらしいですが、それでも鼻ちゅってできる距離。ああああかわいかった・・・

 

残念ながらバッテリー切れで写真はありません。

 

 

 

 

2日間で4本ダイブ。

体力は限界。今日は背筋、腰が痛いです。本当は今日も潜りたかったのですが、ダイビング後飛行機に乗るときは最低でも24時間空けないとだめなので断念しました。減圧症こわい。

 

 

ダイビングで使うタンクは酸素ボンベではないんです。

空気のタンクです。だから窒素が入っています。

 

この窒素がたまったものが体内で気泡になって血管とかにはいると危ないんです。

血管に入って、気圧があがったときにパンっと破裂すると場所によっては命を落としたり・・・

 

だから減圧症にならないために、潜水時間や、上がるときはゆっくり浮上したり、安全停止(水深5メートルくらいのところで停止して体をならす)が大事なんですね。

 

このへんはインストラクターさんに任せっぱなしですが、今後ダイビング続けるならダイビングコンピューターぐらい買うべきですね。水深もわかるし、潜ってる時間もわかるし、安全停止の時間もわかるし。

 

 

 

浮上するときはゆっくりしないとだめなのに、まだまだ下手くそやから流れに負けて不本意に急上昇したりしてしますんですよね。今体がだるいのはこのせいかしら?

 

 

 

 

 

タンクを含め水合計20キロの重さを身につけて潜るのはきつい。そのときはきつくないけど、次の日がきつい。

 

 

そしてこんなに重い鉄の塊を身につけてても浮いて来ちゃう。

でも今回でけっこうコツつかめた!忘れないうちにまた潜りに行きたいな。

 

 

 

エントリー(潜水開始のとき)してすぐはやっぱり緊張して沈むのにも、耳抜きにも必死やけど、お魚さんに集中してると勝手に沈めちゃってるし、耳抜きも自然とできちゃってるし不思議。マルチタスクが無理な人間の本能かな(笑)

ダイビングってけっこう忙しいんです。

 

耳抜きはせなあかんし、浮力の調整はせなあかんし、お魚さんはみなあかんし、写真はとらなあかんし、インストラクターさん見失ったらあかんし、マスクに入ってきた水を外にださなあかんし・・・

 

パニックになったらおわり。

ですが、冷静でいればなーーんてことないです。

 

 

大きく息を吸って、肺を膨らますと浮いて、吐くと沈む。

これ楽しい。

 

 

 

 

 

 

 

今日は母の日なのでお母さんありがとうと日頃の感謝を伝えたいと思います。いつもありがとうございます。母としてもひとりの女性としても尊敬しています。まだまだ生きてる限り迷惑かけますが、よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

まだ内緒ですが、もうすぐ日本に帰国します。(全然内緒じゃない)

帰るのはメキシコにくる時よりもずっとずっとずーーっと不安です。楽しみにもしてるけど、憂鬱でもある。

空港まで迎えに行くよって言ってくれる人がいる。帰ったら連絡してって言ってくれる人がいる。と「ああ、帰っていいんやな」って思える。でもちょっと不本意な帰国やからまだ納得できてない部分もあって。このままメキシコにいれたらいいのにな、とも思う。

 

 

帰るのも寂しいし、メキシコにいるのも寂しい。

もう自分でもなにがしたいかわからん。どうしたら自分は納得するのかな。

 

 

 

 

日本に帰っても自立した生活が送れればいいです。

今はそれだけ。

 

 

 

 

 

自分が置かれてる状況がいかに恵まれてるかってことを実感してる。

 

自分がどこにいても、家族のこと心配しなくていいこと。

自分がなにもしなくても、両親も兄弟も生きていけること。

両親も兄弟もいい意味で自立できてること。

自分のことだけ考えて生きていけること。

好きなこと好きなだけできること。

 

全部当たり前のことじゃないんやなって。

好きなこと好きなだけできるのは自分の環境が恵まれているからなんやなって。

 

 

 

こんなに楽な人生やのに、常になにか心配してるし、常に使命感も感じてる。

精神的に弱いくせに自分のこと追い込むのが好きでつくづくMasoquistaだなあと思います。

 

 

 

 

センチメンタルな気分に浸るのが好きです。

 

 

 

 

 

まとまらないので、最近お気に入りの曲紹介しておわりにします。

 

 

【Que gano olvidandote】

 

 

まだあなたのことがこんなに好きなのに

あなたのこと忘れてなにになるの?

 

っていうタイトル通りの曲です

 

 

 

 

 

そんな感じ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2017.10.28 Saturday
  • -
  • 06:12
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://maikazblog.jugem.jp/trackback/135

PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 人生たまには谷ばかり
    古谷兼一
  • 歌舞伎
    ばば
  • 雨の日のコレクティーボ
    Yuhi
  • ペルー旅行記1日目
    ひろき
  • お好み焼き
    知里
  • 腹が減っては戦はできぬ
    知里
  • 素晴らしき日本!!
    知里
  • 健康的な生活(編集後)
    知里
  • 真実と正義の日
    知里
  • 時差ボケ
    Yuhi

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM